courieratt のすべての投稿

沢山のいい効果を発揮できるようになる

肝臓のトラブルやお酒の飲み過ぎで肝臓に負担がかかれば胆汁の分泌が低下していくといったことが知られています。そして悪くなった胆汁の分泌はさらに肝臓に負担をかけるといった悪循環になって、サプリメントでウコンを摂取してみることで、この悪循環をなくしていく効果があるのです。
そして胆汁はコレステロールを原料にしてつくられますから、ウコンによって胆汁の分泌が盛んになると、そのぶんコレステロールが消費されて、生活習慣病を予防していく効果を期待できます。

アンチエイジングには食べる順番も大事

アンチエイジングに食事は大きく影響を及ぼします。
それは食材や栄養素だけでなく、実は食べ方にも大きく関係しているのです。
食事の仕方によっては、老化を促進させる物質が大量に発生してしまうこともあります。
アンチエイジングとは抗老化というものですから、こういう物が発生すると大問題なのです。
1・食物繊維、2・蛋白質、3・炭水化物、といった順番が良いと言われています。
これは最近注目されているベジファーストという食べ方です。
野菜を最初に摂ることで食物繊維を食べられるということなのです。

よく食べてアンチエイジング

ダイエットをしている方は、非常に多く、中には必要以上に痩せてしまいたい、と考えている方もいるでしょう。そこで、ダイエットを実践しているならば、同時にアンチエイジングについても知っておくことをおすすめします。
ダイエットとアンチエイジングというものは1セットのようなもので、下手なダイエットをするとアンチエイジングとは逆の効果が出てしまうのです。逆に言えば、上手なアンチエイジングをすることによって、ダイエットも成功するのです。

若い肌は1日にしてならず

私は30歳を過ぎたあたりから、急にお肌の老化を感じ始めました。
まず、ハリですね。頬の毛穴があきらかにポッカリ涙型にあいてきました。それから、目尻のシワも昔は全く気にならなかったのですが、ココ最近目の下の小じわが目立つようになってきました。
極めつけは、ほうれい線ですね。 ほうれい線があると、一気に老け顔になります。
そんな老化を食い止めるために、私が始めたことは、まずは顔筋を鍛えることです。
頬の毛穴ポッカリやほうれい線は、顔の筋肉のたるみによるものですから、とにかく鍛えました。よくあるような口を大きくあけたりすぼめたりなどを毎日お風呂の中やドライヤー中にやっています。
これが1番効きます。 2週間ほどで効果が出るので、やる価値ありですよ。
あとは、とにかく保湿することと、紫外線をあびないことです。
保湿すれば、小じわは確実になくなります。私は夜、お風呂から上がるとすぐにイオンスチーマーを浴びながら、化粧水を何回も入れ込みます。
そして、さらにパックもして、美容液も塗りたくります。これで確実に乾燥はしません。
紫外線もあびないように、年中日焼け止めを塗ります。
上記のことを毎日続けると、お肌は確実に若返りますよ。