若い肌は1日にしてならず

私は30歳を過ぎたあたりから、急にお肌の老化を感じ始めました。
まず、ハリですね。頬の毛穴があきらかにポッカリ涙型にあいてきました。それから、目尻のシワも昔は全く気にならなかったのですが、ココ最近目の下の小じわが目立つようになってきました。
極めつけは、ほうれい線ですね。 ほうれい線があると、一気に老け顔になります。
そんな老化を食い止めるために、私が始めたことは、まずは顔筋を鍛えることです。
頬の毛穴ポッカリやほうれい線は、顔の筋肉のたるみによるものですから、とにかく鍛えました。よくあるような口を大きくあけたりすぼめたりなどを毎日お風呂の中やドライヤー中にやっています。
これが1番効きます。 2週間ほどで効果が出るので、やる価値ありですよ。
あとは、とにかく保湿することと、紫外線をあびないことです。
保湿すれば、小じわは確実になくなります。私は夜、お風呂から上がるとすぐにイオンスチーマーを浴びながら、化粧水を何回も入れ込みます。
そして、さらにパックもして、美容液も塗りたくります。これで確実に乾燥はしません。
紫外線もあびないように、年中日焼け止めを塗ります。
上記のことを毎日続けると、お肌は確実に若返りますよ。