アンチエイジングには食べる順番も大事

アンチエイジングに食事は大きく影響を及ぼします。
それは食材や栄養素だけでなく、実は食べ方にも大きく関係しているのです。
食事の仕方によっては、老化を促進させる物質が大量に発生してしまうこともあります。
アンチエイジングとは抗老化というものですから、こういう物が発生すると大問題なのです。
1・食物繊維、2・蛋白質、3・炭水化物、といった順番が良いと言われています。
これは最近注目されているベジファーストという食べ方です。
野菜を最初に摂ることで食物繊維を食べられるということなのです。